必見!! \免許証の秘密/

2021.08.19

必見!! \免許証の秘密/

営業の岡本 秀樹です!

 

皆様はオリンピックを視聴されたでしょうか?

私も外出できない分、テレビで観戦していましたが、やはりスポーツは見ていて気持ちが良いですね。

トラック競技の予選で優勝候補二人が転倒して二人がっちり手を組んで、二人でゴールした瞬間は胸が熱くなりました。

8月24日からパラリンピックがスタートしていますので、熱い試合を期待したいですね。

 

本日は自動車免許証の色について簡単に解説します

 

免許証は「グリーン」「ブルー」「ゴールド」の3種類に分類されており、その人の運転経歴と違反歴で区分が決まり、色が分かれる仕組みになっています。

 

 

★グリーンは新規運転者で3年間有効です。

 

 

★ブルーは3年間有効と5年間有効の2種類あります。

5年間で軽微な違反を1回すると次回の更新で5年有効のブルーになり、2回以上違反をしてしまうと3年有効のブルーになります。

 

 

★ゴールドは5年間一度も違反がない場合、優良運転者になり5年ゴールドになります。

 

 

ゴールド免許証のメリットとしては

①自動車保険でゴールド免許割引が適用される場合がある。※各保険会社で異なる。

②優良運転者区分に該当しますので、免許更新手続き等が短時間で済む。

③SD(セーフティードライバー)カード(無事故無違反の証明書)を取得できる。

※SDカードを提示すると優遇されるお店がある。

④免許更新時の講習料金が割引になる。

 

ゴールド免許になる為には日ごろの運転が大事になってきます。

 

昨年はあおり運転の問題で、「妨害運転(あおり運転)」に対する罰則が創設され、

さらにスマホなどの操作中の事故(ながらスマホ)が多いことから罰則や違反金が大幅に引き上げられました。

熊本県では年々交通死亡事故は減ってきていますが、前方不注意や安全不確認の事故はまだまだあるのが現状です。

 

現在は車の性能も良くなり、衝突安全ブレーキなどの安全装置が標準装備になってきています。

2年以内には「安全運転サポート車(サポカー)限定免許が創設されるとのことです。

 

しかし、いくら安全性能が良くなったとしても、運転するのは人になりますので、交通事故に遭わないためにも、日頃からの安全運転が一番大事になってくるのではないかと思います。

皆様におかれましては、日頃から安全運転をしていただいておりますので、引き続き安全運転をよろしくお願い致します。

 

お問い合わせ

 

そうごう保険SHOP 公式LINE https://page.line.me/984eazoq

公式LINEからもお問い合わせ可能です!

 

熊本県ではR3年10月1日より自転車保険が義務化されます!

 

自転車保険に関するお問い合わせもお待ちしております。

↓ 以前のブログはこちらから見れます。

熊本県ではR3年10月1日より自転車保険が義務化されます!